ご挨拶

 代表取締役社長 西島豊

弊社は平成14年に創業した、医療機器のベンチャー企業です。

整形外科向けの各種医療機器の開発試作製造を、中心に事業を行ってきました。

これまでは人工膝関節の開発、試作を主な事業として展開してきました。

日本で使用される人工関節の90%以上は、欧米からの輸入品です。

欧米人の体格、生活様式を基本に開発された商品を、無理をしながら使用していると言えます。

我々は、日本人の体格、生活様式に適した人工関節を創造することにより、患者様のQOL(Quality of life)の向上に努め、更に医療現場のお医者様の声を反映した使い易い手術器械を供給し、手術時間の短縮に努め、お医者様と患者様の負担軽減を目指します。

伝統的な医療分野に最新機械工学の品質精度を持ち込み、新世代の医療機器を提供する事に努めています。我々は、何時までもお医者様と患者様から安心され信頼される医療機器メーカーになりたいと考えています。